韓国国立バレエ団ラ·バヤデル リハーサル

『韓国国立バレエ団の新作レパートリーラ・バヤデル

 

が3月13日から韓国にて上演開始

 

 

カン·スジン国立バレエ第7団長芸術監督就任後、

 

初めての作品である。

 


カン·スジン1985年にスイスのローザンヌコンクールで

 

アジアン初1位を占め、国際的に頭角を現し始めた。

 

1987年には東洋人として初めて、また、最年少で

 

シュトゥットガルト·バレエ団に入団した。

 

 

カン·スジンは、その後、多くの競争相手を退け、1994

 

ソリストとして活動することになり、

 

1997首席ダンサーとなる』

 

韓国のバレエダンサーにとって英雄的な存在の彼女が団長に就任した、

 

これからの韓国国立バレエ団の活動がとても楽しみです。

 

下段の写真は韓国バレエ団のダンサーが撮影をしました、リハーサル写真です。

 

写真の出来上がりがプロ級で、びっくり!!!!!

 

リハーサル映像もありますのでご覧ください。↓↓

 

http://tvpot.daum.net/v/v2c0cGyGGx5r5ZZyvIyivU3