【バレエバー組立て手引き】

2名以上で組立てることをおすすめ致します。 組立て目安時間 = 5分

 

バッグを開きますと写真のような状態でバレエバーのパーツが収納されています。

 

※ご返却の際も同じようにご収納ください。各パーツを収納する場所は、

 

バッグ内に同封しています手引書にも詳しく明記しています。

 

各パーツを取り出してください。

 

◎ 手すりバー☓2本 ◎ 手すりバージョイント☓1個 ◎ Ⅼ方フレーム☓2本

 

◎ 高さ調節棒☓2本 ◎ 支持脚☓2本 ◎ 組み立て六角レンチ・ボルト☓1式

 

以上が1セットです。

 

組立て六角レンチ・ボルトは写真の専用ケースに入っております。

 

※ボルトは2種類ございますのでご注意ください。

 

長いボルト】 高さ調節棒の固定用 

 

短いボルト】 手すりバーの固定用

 

高さ調節棒の上下は、連続した調節穴が空いている方を支持脚に向けて差し込んでください。

 

※上下反対にならないようにご注意ください。

 

高さ調節棒の固定は写真のように、長いボルトを使用します。

 

高さ調節棒の固定は上下共、長いボルトを使用します。

 

六角レンチを使用し、しっかりと締めて下さい。

 

手すりバーを組立てます。

 

まずは、手すりバー2本をジョイントし、Ⅼ型フレームとジョイントします。

 

この工程はすべて、短いボルトを使用します。

 

手すりバーをジョイントする際の、手すりバージョイントです。

 

左右から手すりバーを差し込み、短いボルトで固定します。

 

※完全にボルトをゆるめて、手すりバーを差し込んでください。

 

少しでもボルトが干渉しますと、手すりバーが入りません。

 

手すりバージョイント中央のボルトは固定しなくてご使用頂けます。

 

必ず左右両端部のボルトは固定してください。(各3本ずつです)

 

すべて短いボルトを使用します。

 

手すりバーをⅬ型フレームに連結します。

 

短いボルトを使用します。

 

組立て完成です。

 

8段階の高さ調節が可能ですので、ジュニアから成人までご利用いただけます。

 

【 レンタル期間・参考例 】

 


バレエバー:レンタル期間参考例